無添加ミネラルファンデーション

化粧品において無添加とはどのような状態なのだろうかというと、タール色素などの人工着色料・人工香料・界面活性剤・石油系界面活性剤のような人工的で石油系の成分が使用されていない状態を指して言います。

さて、ご紹介させていただいているパウダータイプのミネラルファンデーションはその成分が天然鉱物のものをご紹介しているのでもちろん無添加です。

先にご紹介したインテグレートのミネラルファンデーションなどのようにミネラル成分をその一部分に配合してあるだけのものは無添加ではありません。
>>インテグレートミネラルファンデーション

中にはパウダータイプのファンデーションならば無添加でお肌に優しいのだと都市伝説のように思われている節もありますが、実はそうでもなかったりするのです。

そのミネラルファンデーションがはたして無添加なのかどうか、つまりは天然の鉱物のみで作られているかどうかの判断材料として1つ上げると、お化粧の仕方がブラシなのかパフなのかです。

ミネラル成分100パーセントの場合は筆を使っての化粧方法となるのでわかりやすいです。パフを使う場合は、シリコンなどの何かしらの肌に密着させて馴染みやすくするための成分が配合されているのです。

中にはシルクなどを配合したりすることでパフでもお化粧できるように工夫されているパウダーファンデーションもありますので、成分表の確認は大切です。

また、あまりにも安価すぎるミネラルファンデーションも要注意です。安いということには理由があって、この場合は成分に科学的なものを含んでいる可能性が高いということになります。

お試しセットとかではない正規の分量のものが1gあたり単価が100円もしないとかって、怪しんでいいです。どの程度のお値段のものなら安心なのかについてはこちらの記事も参考にしてみてください。
>>ミネラルファンデーションの比較

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。